海外生活のあれこれ~マツコのフランス駐在日記~

旦那の仕事の都合でフランスに来て1年、海外赴任中のあれこれを書き留めていきます。

ボンヌママンのお菓子にハズレなし!あれもこれも美味しい

f:id:matsuko_ma25:20190228031639j:plain

赤いチェック柄のパッケージでおなじみのBonne Maman(ボンヌママン)!フランス生まれの食品メーカーで、天然素材100%のジャムや焼き菓子、デザートなどの製造販売をしています。

日本ではジャムや、フルーツソースがのせられたタルトクッキーが有名ですよね。

フランスのスーパーでは、いろんな種類のボンヌママンのお菓子が売られています。今日はこれまで食べたボンヌママンのお菓子の中で、美味しかったお気に入りのお菓子を紹介します!

 

ボンヌママンのおすすめお菓子!

ボンヌママンのお菓子にハズレなし!と思えるほど、これまで買ったボンムママンのお菓子はどれも美味しかったです。特に好きなお菓子をいくつか紹介します。

ボンヌママンのガレットが美味しい!

f:id:matsuko_ma25:20190228031726j:plain

1番のお気に入りはガレットです。バターをたっっっぷり使って作っているんだなぁと 思えるほど、美味しいバターの風味が感じられます。フランスは乳製品安いですもんね。素晴らしい。

サクサクでコーヒーや紅茶にもすごく合うので、3時のおやつにぴったりです。

ボンヌママンのクレープは3種類

f:id:matsuko_ma25:20190228031803j:plain

棒状に巻かれたクレープ!真ん中にフルーツソースが入っています。クレープ生地のお菓子ってパリパリ系のものが多い気がしますが、これはしっとりめの生地です。

最近では、2月頭のクレープの日にこれを食べました。家で自分で作れよ!って感じですが。笑

味は3種類あって、イチゴ・ブルーベリー・チョコレートです。イチゴはちょっと甘めなので、ブルーベリーの方が私は好きです。チョコレートはまだ食べたことがないので、今度試してみたい。

もちろんクレープリーの焼き立てクレープの方が美味しいけど、いつでも簡単にクレープ食べれるなんて幸せ!そのままだと少しパサッとしているので、ちょっとあっためて食べるのが好きです。

ちなみにこのクレープ、お菓子売り場ではなく、食パンやロールパンと並んで売っています。フランス人にとってのクレープの位置づけが謎。笑

お手軽フォンダンショコラは至福!

f:id:matsuko_ma25:20190228031746j:plain

たまに購入するフォンダンショコラ!カップから出してレンジで20秒くらいチンするだけで、とろっとしたフォンダンショコラが楽しめます。

中のチョコレートもしっとりしたケーキ部分も、とっても美味しいです。2個入りで3ユーロちょっとするので、そんなにしょっちゅうは食べませんが、お手軽に贅沢感が味わえるので、とても気に入っています。

ボンヌママンのインスタがかわいい!

 
 
 
View this post on Instagram

ボンヌママン公式さん(@bonnemaman_japan)がシェアした投稿 -

ボンヌママンのインスタがとても可愛いのでフォローしています。まさにインスタ映え!

日本での輸入販売はエスビー食品(S&B)がしているのですね。日本では、KALDI(カルディ)や成城石井、コストコでも手に入りますものね。今後、さらにラインナップが増えることを期待しましょう。

www.bonnemaman.jp

 

フランスのスーパーには、他にも美味しいお菓子がいっぱいです。興味のある方は是非こちらもご覧ください。 

www.matsuko-blog.com

 

最後に

「Bonne Maman」はフランス語で「おばあちゃん」という意味。確かにその名前の通り、おばあちゃんが手間ひまかけて作ってくれるような、とっておきの味がします。

この間、友人に指摘されるまで「ボンママ」だと思っていましたが。笑

 

まだ食べたことのないお菓子もたくさんあるので、これからもお腹とお財布が許す範囲で開拓していきたいと思います。

マツコ