海外生活のあれこれ~マツコのフランス駐在日記~

旦那の仕事の都合でフランスに来て1年、海外赴任中のあれこれを書き留めていきます。

RSSリーダーなるものを知った。が、すでにオワコンと言われていた。

f:id:matsuko_ma25:20190407231828j:plain

RSSリーダーなるものを、このたび初めて知りました。

RSSリーダーとは、更新情報(フィード)を取得するアプリ・ソフトウェアの総称で、お気に入りのブログなどを登録しておくと、わざわざサイトへアクセスしなくても、その更新情報を受け取ることができるようになります。

 

わたしは普段、はてなブログとアメブロでブログを読んでいます。はてなは20コくらい、アメブロは7~8コくらい読者登録しており、2~3日に1度、まとめて更新記事を読むというのがオーソドックスな日常です。

 

エキサイトブログやライブドアブログなど、たまにおもしろそうなブログを見つけることもありますが、これ以上バラバラと増やしても追いかけられないと思い、スルーしていました。

そういう時にRSSリーダーのアプリを利用するのがひとつの手なのですね。便利なアイテムはそこかしこに転がっているようで、なんともすごい時代です。 

note.mu

 (知ったそばから、すでにオワコンと言われているけれど。。)

世間でオワコンと言われていても、わたしにとってはとても便利なアプリのように思えます。なので、導入してみることにしました。

 

先週末にとりあえずアプリをダウンロードして、はてなとアメブロ以外の好きなサイトを登録してみました。今のところ登録しているサイトは3つだけです。

はてなやアメブロも統一してしまうことも考えましたが、読者登録で読む方がお互い嬉しいかなと思い、統合するのはやめました。

そのため、RSSリーダーのアプリは3つのサイトのためだけに現在は存在しており、この1週間はアプリを開くことなく終えました。

 

おそらく、はてなとアメブロで十分と思っている自分もいるのでしょう。

 

ヒマな時は、読者登録している以外にも、新着ブログを飛んで飛んで、ネットサーフィンしたりもします。はてなとアメブロはそういう意味でブログを探しやすいので、それが自分のブログを始める時の判断材料にもなったかなと思います。

RSSリーダー、これから活用していくようになるのか、もう少し様子を見ていこうと思います。

 

 

最後に余談ですが。

最近、夫の日本人の同僚がバカンス中に財布をすられたそうです。そのため、夫の中で危機意識が高まっており、私の外出の予定のある前日は、防犯について啓蒙活動をしてきます。

その中のひとつがこちら。

 

これはもはや無法地帯。。

よくオリンピックが開催できたものだなと思ってしまいました。国は違えど、日本人は狙われやすいのだから、最大限の注意を払おうというのが夫の主張。

 

たしかにね。中級者気分でいると痛い目にあいそうなので、調子に乗らないようにしたいと思います。

マツコ